2008年01月13日

皆さ〜ん!歯並びでお悩みではないでしょうか?

■どんな医院を選ぶべき?■

@ 矯正治療を行っている医院を探す。
A 受付・電話応対の感じがよく、親切な医院。
B 医院内が清潔に保たれている医院。
C 疑問点・不安点の質問を患者さんにわかりやすく親切に説明してくれる医院。
D 治療計画や治療費をはっきりと提示してくれる医院。

♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪

個人的ですが、

参考になりますので見てくださいネ! (‐^▽^‐)

東京23区歯科医院専門検索サイト

[コメント]:虫歯やその他、調べるのに便利です!

成約率の高い売れるホームページ制作

[コメント]:「ホームページ制作」でお悩みなら!
posted by 矯正歯科 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

皆さ〜ん!歯並びでお悩みではないでしょうか?

■治療費について(その2)■

成人の矯正治療費の場合
成人の方の矯正治療はお口の中の環境により、先に虫歯や歯周病を治療しなくてはいけないなど、虫歯や歯周病をお持ちの方が多く、その分治療期間が長くなる場合があります。
矯正装置もお子様に比べ選択肢も増えてきますので、虫歯や歯周病の治療、装置によってそれぞれ大きく費用が変わってきます。

一般的平均治療費例は
(初診料・検査料・診断料・装置装着料・治療費・装置調整費・保定装置・保定観察料)
初診料      ¥3.000〜¥5,000程度 無料の医院も中にはあります。
検査料・診断料  ¥30,000〜¥50,000程度
その後の治療費  メタルブラケット(歯の表面に金属装置装着)の場合
         ¥600,000〜¥1,200,000位
セラミックブラケットなど(矯正装置を透明のもの使用)の場合
         ¥800,000〜¥1,400,000位
 リンガルブラケット(歯の内側に矯正装置装着)の場合
 一般的に使われているメタルブラケットの1.5倍位

医院によってお支払い方法が異なり、治療費などを総額支払う医院と、毎月固定された費用と調整費を支払う医院と様々です。
総額制の医院は治療が長引いても費用は変わりませんが、固定費と調整費の医院であれば治療期間とともに費用が変わってきます。担当医と一番最初の矯正計画を立てる際にご検討下さい。


♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪

個人的ですが、

参考になりますので見てくださいネ! (‐^▽^‐)

東京23区歯科医院専門検索サイト

[コメント]:虫歯やその他、調べるのに便利です!

歯科医院増患支援ホームページ制作

[コメント]:「ホームページ制作」でお悩みなら!


♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪
posted by 矯正歯科 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

皆さ〜ん!歯並びでお悩みではないでしょうか?

■治療費について(その1)■

お子様の矯正治療費の場合
お子様の矯正治療は大きく分けて3つ方法があり、混合歯列期の治療(1期治療)のみと、混合歯列期+永久歯列期の2期に分けて行う治療方法と、永久歯列期のみの治療方法に分かれます。

一般的平均治療費例は
(初診料・検査料・診断料・装置装着料・治療費・装置調整費・保定装置・保定観察料)

・混合歯列期(1期治療)のみ¥300,000〜¥500,000くらい
・混合歯列期(1期治療)+永久歯列期(2期治療) \300,000~\500,000くらい×2
・永久歯列期(2期治療)のみ ¥600,000〜¥1,000,000くらい
医院によって異なりますが平均的に各医院、混合歯列期(1期治療)+永久歯列期(2期治療)の総額を永久歯列期(2期治療)のみと、ほぼ同額の費用設定をしている医院が多く見られます。


♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪

個人的ですが、

参考になりますので見てくださいネ! (‐^▽^‐)

東京23区歯科医院専門検索サイト

[コメント]:虫歯やその他、調べるのに便利です!

歯科医院増患支援ホームページ制作

[コメント]:「ホームページ制作」でお悩みなら!


♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪
posted by 矯正歯科 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

皆さ〜ん!歯並びでお悩みではないでしょうか?

■矯正開始時期(その5)■

C成人してからはじめる
成人になってからの場合、親知らずが生えてきたり、虫歯や歯周病で歯を失ったりする事で歯列に悪影響を与える場合があります。歯周病は歯を失うだけでなく、周りの骨を溶かしてしまうので、歯周病の進行度が高い場合は、骨の再生が間に合わないので矯正治療は控えた方がよいでしょう。
また、あご骨の成長が止まっているので抜歯をしての治療方法なども含まれてきます。
しかし、矯正治療をご自身で理解して治療をスタートするので治療もスムーズに進みます。

♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪

個人的ですが、

参考になりますので見てくださいネ! (‐^▽^‐)

東京23区歯科医院専門検索サイト

[コメント]:虫歯やその他、調べるのに便利です!


posted by 矯正歯科 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

皆さ〜ん!歯並びでお悩みではないでしょうか?

■矯正開始時期(その4)■

B永久歯列期
これ以降はあご骨の成長も落ち着いてきているので、骨格矯正は困難ですが、あご骨がしかっりしているので歯の移動計画が立てやすくなります。自主的にコンプレックス改善に受けられる方の割合が増えてきます。

♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪

個人的ですが、

参考になりますので見てくださいネ! (‐^▽^‐)

東京23区歯科医院専門検索サイト

[コメント]:虫歯やその他、調べるのに便利です!

posted by 矯正歯科 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

皆さ〜ん!歯並びでお悩みではないでしょうか?

■矯正開始時期(その3)■

A混合歯列期 
あご骨の成長期になりますので、改善が必要な方は骨の成長に合わせて治療を開始します。
軽度の噛み合わせが悪い方であれば、この時期(1期治療)のみで終了します。
その後すべて永久歯に変わるまでの間、経過観察診療を続け永久歯列期に本格的な治療を要するかたもいらっしゃいます。1期治療をしていることで、2期治療が効果的に行えたり、短期間で終了します。
子供の矯正治療のメリットは多くブラッシング指導や虫歯や歯周病の予防・管理ができるので、虫歯や歯周病になりにくいです。
歯の生えている角度により、大人になってからは治療困難な場合もでてきますので、この場合、他のお子様と比べ多少、治療期間が延びますが大人に比べれば治療しやすいです

♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪

個人的ですが、

参考になりますので見てくださいネ! (‐^▽^‐)

東京23区歯科医院専門検索サイト

[コメント]:虫歯やその他、調べるのに便利です!


posted by 矯正歯科 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

皆さ〜ん!歯並びでお悩みではないでしょうか?

■矯正開始時期(その2)■

@乳歯列期
乳歯列期に治療を開始するという事は、お子様の肉体的にも精神的に負担が大きくなることが予想されお勧めはできませんが、指しゃぶりがやめられないなどの習慣から、将来の噛み合わせに悪影響を及ぼしそうな場合はまず、他の方法での改善を歯科医にご相談下さい。ほとんどは、観察治療が多いようですが、中には乳歯列期からの治療が必要なお子様もいらっしゃいます。


♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪

個人的ですが、

参考になりますので見てくださいネ! (‐^▽^‐)

東京23区歯科医院専門検索サイト

[コメント]:虫歯やその他、調べるのに便利です!

posted by 矯正歯科 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

皆さ〜ん!歯並びでお悩みではないでしょうか?

■矯正開始時期(その1)■

矯正治療は健康診断で不正咬合と言われた時や、鏡に映る自分を見て気になる時に歯と骨の状態がよければ、何歳からでも年齢制限なく治療は可能です。
最近では、歯並びや噛み合わせの重要性や審美的理由から矯正装置が目立たなくなってきていることもあり、成人の方の矯正も多くなってきています。
ただし、乳歯だけが生えている6歳くらいまでの乳歯列期、乳歯と永久歯が混ざって生えている混合歯列期、永久歯だけに生え変わっている永久歯列期、このいつの時期に治療を始めるかによって治療は異なってきます。

♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪

個人的ですが、

参考になりますので見てくださいネ! (‐^▽^‐)

東京23区歯科医院専門検索サイト

[コメント]:虫歯やその他、調べるのに便利です!

posted by 矯正歯科 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

皆さ〜ん!歯並びでお悩みではないでしょうか?

■治療の流れ(その2)■

虫歯チェック・歯磨き指導・口腔内清掃(30分〜1時間)
虫歯などがある場合は矯正装置を装着する前に治療します。抜歯の必要がある方も装着前に抜歯します。また、歯肉の状態もチェックし、フロスや歯間ブラシを使用した正しい歯磨き方法をお伝えします。
 ↓
治療開始(約2年前後)
ブラケットやワイヤーなどの矯正装置を装着して、治療計画に沿って進めていきますが、通常3〜6週間に1回の割合で通院が必要となり、ワイヤーの調節や歯の状態をチェックしていきます。
 ↓
保定(約2年)
歯を動かす治療が終了したら、動かした歯を支える土台となる骨などが安定するまでリテーナーという保定装置を装着します。リテーナー装着後も2〜6ヶ月に1度の割合で通院をして歯並びの状態をチェックします。
 ↓
治療終了
矯正治療終了後も6ヶ月に1度くらいの割合で、定期健診をして噛み合わせの維持をお勧めします。

♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪

個人的ですが、

参考になりますので見てくださいネ! (‐^▽^‐)

東京23区歯科医院専門検索サイト

[コメント]:虫歯やその他、調べるのに便利です!

posted by 矯正歯科 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

皆さ〜ん!歯並びでお悩みではないでしょうか?

■治療の流れ(その1)■

初診相談(約1時間)
担当医が問診を行います。
その際に担当医にしっかり伝えること
・歯並びやあごの悩みを細かい事でもいいのでお伝えください。
・装置や治療方法などの希望
・矯正は時間がかかるので転勤・受験・結婚・妊娠など数年の予定(おおまかでOK)
初診時は、上記を元に治療の必要性、適切な開始時期、予測される装置、治療期間および費用の概略について説明いたします。小中学生、高校生の方は、保護者の方とご来院ください。
 ↓
精密検査(30分〜1時間)
診断するために必要になる口腔内や顔の写真、歯と顔面のレントゲン写真、口腔内模型の歯型取りや噛み合わせの検査など必要に応じた検査を行います。
 ↓
診断・治療計画の提示(約1時間)
治療計画の分析による今後の治療方針や期間、治療費などについて説明します。
その中で、患者さん一人ひとりのご希望を伺いながら、症状に合った治療方法や装置を話し合って決めていきます。

♪♪♪♪♪♪ おすすめPR ♪♪♪♪♪♪

個人的ですが、

参考になりますので見てくださいネ! (‐^▽^‐)

東京23区歯科医院専門検索サイト

[コメント]:虫歯やその他、調べるのに便利です!



posted by 矯正歯科 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。